ナスケンについて一覧

【自分を生きる】天邪鬼な性格の僕に素直さをプラスしてみよう

自らの性格ってどんなんだろう?自分自身が好きな人も居ればそうでない、むしろ嫌いって人もいますよね。けどそれって見方を変えたら「自分に向き合っている証」なのかも。そうやって少しずつ自分自身を知っていくことはすごく大切だな。そう感じた2018年でした。

【好きなこと コーヒー】三重県四日市市の野菜農家が感じた受信者意識を持った上での発信の大切さ

12月24日に僕の友人のすみへいが僕が野菜を栽培しているマルホ農園の一画で開催した「#農園スタンド」というコーヒーを提供する取り組み。そのことを発信していたら15年ぶりの再会がありました。その再会で感じたことを書き書きしたブログになります。

【野菜農家の父として】僕の長男が1歳になった日に感じた事

12月11日に我が長男が1歳になりました。子供の成長は本当に早いものです。野菜の成長を普段から見てきてその日々の生命の営みに感動しているのですが、子供の成長はまた別格です。よりこれからの自分の時間や家族との時間を大切にしよう。そうブログを書きながら感じている内容です。

【四日市の野菜農家の決意】僕は受信者になると決めた出会いと感謝

初めての場所に飛び込むとき、その一歩目はめちゃくちゃ勇気が必要かと。だけど、飛び込む先にいる人が手をさしのべてくれていたらその一歩目にワクワクがプラスされる。発信者と受信者。どちらにでもなれる。そんな気付きがあったイベントの振り返りブログになります。

四日市の野菜農家がTwitterでの発信を始めて1年が経ち、気付いたこと

Twitterをはじめて早1年。短く、早い1年だったように感じています。そんな中でもみなさんとのやり取りを通して僕自身いろんな考えに触れることが出来ました。そこでより強く意識するようになった「自分の好きを発信すること」。そんなことについて書いた作文的ブログです。