【応援の仕方】彼が補助線ならば僕は画用紙になろうと決めた日

みなさん、ごきげんよう。

三重県四日市市は上海老町という街で野菜農家をしているナスケンと申します。

茄子と小松菜をビニールハウスにて栽培中。新規就農5年目のヒゲを生やした野菜農家です!

→私、ナスケンの日々の発信をご覧いただけるTwitterはこちらから!

僕が考えるガレージとは

今の時期はまさに旬真っ盛りの「小松菜」をビニールハウス内で栽培しています。

そのかたわら、同じ敷地内にビニールハウスで「僕の好きを詰め込んだ居場所作り」をしています。

僕はその場所を「ガレージ」と呼んでいます。

ガレージと聞くと所さんの「世田谷ガレージ」が僕は真っ先に浮かびますが、「車」のイメージが強いですよね。

けど、ガレージは車以外でもいい「自分の好きを詰め込んだ場所」でいいと思うんですよね。

それが僕の場合は野菜農家らしく「ビニールハウス」に「好きなコーヒー」と「大好きな野球」と組み込んだ居場所!

なんですね。

この居場所作りは過去に製作過程をブログにしています。もしよろしかったらご覧くださいね↓

【野菜農家 #DIY】三重県四日市市の野菜農家が挑むビニールハウスのでの居場所作り のブログはこちらから

もし「好きを詰め込みたい、表現したいんだけど、場所が無い!」と言っているあなた!!

大丈夫!

場所なんてどこでもいいと思います!

あなたが好きな場所(空間)で、好きなことを、好きな時間にやることが大切な一歩になると。

僕の友人が大きな一歩

そんな僕が製作したのがまるで彼のためかのような出来事が明日、起こります(笑)

彼の名はすみへい。

→すみへいのTwitterはこちらからご覧いただけます。

職業は会社員。

7年前に縁もゆかりもない(縁はあったよね)、この四日市に引っ越してきたらしい。

そんな彼は今年の3月から四日市の商店街の一角で「ふるまいコーヒー」を深夜に始めた。

僕も知り合ったのはごくごく最近。

けど、彼の優しさと、たまに見せるクソ高いプライドにやたら人間臭さを感じた僕はよく彼と話すようになる。

そんな彼の夜の四日市の街でのコーヒーふるまいを見ていてか僕自身もコーヒーというものに対する見方がかなり変わってきた。

以前までなら「飲むもの」だったコーヒーが、今は「ホッとして、味わいや匂いはもちろん、その空間を楽しむもの」に変わった。

そんな彼の影響も少なからずあったと思う。

僕がDIYでガレージ作りを始めた当初から、図面は一切書かなかったけど、唯一確実に、確実に思い描けていたものがある。

それが「コーヒースタンド」なのである。

野菜の直売をする際にも利用できるのはもちろんだけど、コーヒーをこの場所で淹れて、カウンター越しにコーヒーを手渡す…そんな情景が確実に僕には見えていた。

今振り返っても不思議なもんです。

おそらく、四日市の街中ですみへいがコーヒーをふるまう姿を直接見ていて、立ち寄ってくれる方達の表情やすみへいの表情を無意識に見ていたんですかね。

その情景が、この場所でも感じれたらいいな。そんな想いを持っていたのかも。

前置きがだいぶと長くなりましたが、そんなすみへいが明日12月24日、クリスマスイブ?!に朝6時から正午あたりまで「#農園スタンド@マルホ農園」という形でコーヒーを淹れてくれるんですね。

□イベント詳細はこちらから

僕は自分の好きを詰め込んだ居場所作りをしたつもりでした。

が!

すみへいの取り組むふるまいコーヒーなどでの立ち居振る舞いを見ていて、彼を応援したくなったのだと思います。

すみへいが更に好きに没頭できる場所を!

そんな想いをいつしかもって居場所作りをしていたのかもしれません。

なんだかよく分からない、まとまりのないブログになっちゃってごめんなさい(笑)

何が言いたいかって

すみへいは自らの言葉で「僕の行動が誰かの補助線になったらいい」と言いました(多分)。

僕はそれを聞いていてすごく納得したのを覚えています。

と同時に1つ思った事があります。

「おい、待てよ。補助線書くなら書く紙がいるやないか!」

とねw

すみへいが補助線なら、僕はその補助線を書くための紙になろう!

僕はそう決意しました。

そんな事を言いたかった!ってブログです(笑)

さて、明日は6時スタートなんで寝坊しないように僕ももう寝ます!

あなたが頑張っている。

じゃあ、その頑張っているあなたの為に僕は何が出来るか?

いろんな応援の仕方があります。

応援の仕方に大きいも小さいも、多いも少ないもありません。

それ以上でも、それ以下でもない。僕に出来ることをやるだけ。

そんな想いを持って明日、楽しみたいと思います!

おそらくすみへい本人からの発信もあるいと思うので彼の発信も要チェックですよー!

それではまたお会いしましょう!いつもありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする