自分に素直にネガティブな心境を文字にしてみた結果。

みなさん、どうも。

触ったことある程度のピアノを弾く、ということに挑戦すると言い出して以降日に日に気が滅入ってきている三重県は四日市、上海老町の野菜農家(ナスとコマツナ)、ナスケンです。

そのピアノチャレンジを発表する場所が来週月曜日、10/8に行われる「#しなやかフェス2018秋」。

このフェスは僕と同じ上海老町で昨年7月よりキュウリ専業農家として就農したしなやんこと阿部俊樹氏が「生産者と消費者の壁をぶっ壊したい」との想いからやっているフェスである。

↑こちらがしなやん。体格は僕からしてみたらヒョロヒョロ。だけど、どんな事があっても貫く信念は凄く感じます。このタイミングで出会えたことに運命と誇りを感じています。

しなやんTwitterはこちら

そしてしなやんとともにこのフェスのために日夜尽力されているのが広島県のわいざん(横山文洋氏)。

↑こちらがわいざん。

マーケティングコンサルタントというお仕事をされていて全国を飛び回っています。

僕はこの方と出会ってめちゃくちゃ感化されています。あんまり詳しく覚えてないけど(笑)

なにやらオンラインサロンなるものをやっているので興味ある方はコチラをチェック!!

わいざんのTwitterはこちら

日々絶望感が増していく…

この2人を中心に運営メンバーだったり、なんなら参加者全員が参加者であり演者であるのが「#しなやかフェス」というもの。

僕は10/8に開催される「#しなやかフェス2018秋」でのチャレンジ企画としてピアノを弾くことを決意します。

何故ピアノなのか、それについてはこちらのブログを

ただですね、まぁ、言い出すとキリがないんですが、とにかく難しいんです。

というか1つ言い訳すると出るは出るはの言い訳オンパレード(笑)

そもそも本業である野菜を収穫しながらで時間が圧倒的に足りない。

そもそも家族には内緒でピアノチャレンジを進めているから練習出来る場所が無い。

そもそもピアノを教えてくれる人が近くに居ない。

そもそも180人もの前で出来るのか、俺。

今日このブログを書いている日付は10/5金曜日。本番で使うピアノはさっき届いた。↓

今までは左手で鍵盤が32あるキーボードを使い、右手はiPadのピアノアプリを使って練習という(下写真参照)。

刻一刻と迫りくる舞台が日に日に大きく感じるようになり、それと反比例するよう僕のテンションというか士気はダダ下がり。

全てをほっぽりだしたい

最近のブログで熱い内容のブログを書いた記憶がある…

根拠のない自信を持ったとき、何度でも女神様は微笑む。だからこそ挑戦だ!という題名のブログ。

この時は確かにこう思っていたし、考えてましたし、素直な気持ちを文字にした。

だけど、そこから日々生活する中で本業である農業が疎かになってはいけない。だし僕には家族がいる。家族の時間を削りすぎたり、家族に負担がかかり過ぎるようならキッパリ辞める。

そんな考えだったり、でも今回のチャレンジを通して「家族への感謝」「子供たちへいつだって人は挑戦出来ることを体現する」「自分への挑戦」というそれぞれの想いがある。

挑む自分と今にも逃げ出したい自分とが1つの体に混在していてめちゃくちゃ嫌気がさす。

今年は台風も多くて、毎回ビニールハウスが飛ばされるんじゃないかと気が気じゃない。

いやむしろ飛ばされたらそれを理由にチャレンジ企画無しにしてやろう!と何度も考えた。

高校生時代、野球を辞め、高校を辞め、ヤンキーにもなれず、なんだか全部中途半端な人生の僕。

また今回もやめよう、うん。辞めることこそが僕の人生なんだから。

…待て。

…待つんだ。

…待つんだナスケン。

「考え方、捉え方を変えたらええんや」

今まで継続しようとするたびに何かにつまづき、途中で棒を折る形で辞めていた。

上の写真。いつもと変わらない農道を通っていたら女性の裸の写真集の一部らしきものが。

いつもならスルーするんだろうけど(嘘つけw)、負の思考のスパイラルに陥っていた僕からしてみたらなんだか有り難かった。

理由はよく分からない。笑

ただ昔、小学生とか中学生時代とかに農道に落ちているエロ本を見つけたならば異様にテンションが上がっていたことを思い出した。

周囲にバレないように(いやそもそも農道やからそんな気にするほどじゃないだろうに)本を拾って持ち帰った記憶が蘇る。

今の気持ちを吐き出すことの大切さ

ピアノチャレンジに関して、まぁクオリティの話をしたらとんでもないと思う。

下手くそ極まりない。

日に日に絶望感が増していく日常。もう嫌というか、なんでこんなリスク背負って嫌な思いせなあかんのやって。

おそらく僕は当日青ざめている。

そんなこと考える毎日。あぁーもう嫌。全て無くなれ、コノヤローって。

…な?

…な?

…な?

…ななな?

気が済んだかこの野郎!!??

…と、まぁネガティブな発言のオンパレード(笑)

自分の今の気持ちに正直になったらこんな言葉が出まくったブログになってしまいました。

ただですね、ここ数日、毎日ブログを書いてその先にいる自分と向き合っている感覚になるんです。

もう1人の自分と対峙しているかのような。そして、想いを文字にしていくと妙にスッキリするんです。

そして限りなく、今の不安しかない想いを言葉にしてみました。いやホント不安だし、恐怖だし、もう消えたいですよね。。。

ただ文字にして想いを言葉として見るとなんだか諦めたくない自分もいるんですね。

「いやいや、またお前投げ出すんかい、途中で」

って。自分に言われている自分がいるんですね。笑

不思議なもんです、ホントに。

ブログとしての着地点を見失いました

ごめんなさい。完全にどこに着地するのか見失いました。

あ、そうだ。明日から自宅でピアノの練習をするために今までピアノチャレンジに関しては奥さんや家族には内緒でしたが、さっき奥さんに言いました(笑)

だから明日から自宅で最後の追い込みをします。

ちなみの奥さんが好きだから!といって選んだMr.Childrenの「HANABI」をフェスで弾くんだよ、と伝えたところ、

「それだったら宇多田ヒカルの『初恋』が良かったなぁ」

というとてつもなく拍子抜けするコメントを言いやがりました。泣

今すぐにでも全部ほっぽりだしてやろうかと思いましたが、僕はチャレンジします。

想いを込めて1つずつ鍵盤を弾いていきます。どうか最後まで見守ってもらえたら嬉しいです。

今日はそんなネガティブな心境からの奥さんとの衝撃的なやり取りのブログでした。

最後までありがとうございます。

当日はこの写真の右側くらいにステージがくるのかなぁ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする